97年製のハードロックフリークが書き散らかします

1997年7月生まれが独自の視点で愛してやまないハードロックを語っています。

車検の待ち時間にカラオケ行ってきた

本年3月の時点で休職中やったから市民税を個人支払いし、そこに自動車税も来て、さらにもう1個特大のやつが来た。


車検。。


1年前に譲り受けたから実質最初の車検なんやけども、手続きが億劫のなんの。


ハードオフ巡りも流石に近畿地方で留める予定やし、そんなに派手に乗らんのでほんまに最低限で良かったんよね。ブレーキとかキーキー鳴ってるからそれとかだけでほんま良くて。


で、見積もりをいろんな場所と業種別に取ってんけども、大阪なだけあって店舗が玉石混交やね。
車検の専門店名乗ってるところが足元見て基本額だけで息を呑む額を言うてくるっていうのも多々あった。
例の除草業者さんにも見積もり取ったんやけど普通やった。

まぁ店舗前の植え込みの木は死滅してたけど笑



結局一番見積もり出すの早くて要望聞いてくれて項目1個1個説明してくれる手馴れてそうなガソスタにお願いすることに。
代車借りちゃうとガソリン満タンにしやんとあかんとかで面倒やから、朝一に乗って行って夕方ぐらいに仕上がりが可能な日を探してもらって無事予約まで漕ぎ着けた。。。



4/15に予約し、朝一に持って行ったら夕方には仕上げてくださるとのことだったので朝一に車を置きに行くことに。


さて、朝一から夕方まで何するよ?
まー見知らぬ土地やし都心に出るか?



困ったらすぐにマジョリティな選択をするのはナンセンスで僕は好きじゃない。
それに、都心は外国人だらけでどうしても都心でしかこなせやん用事が無い限りは行くのも億劫やってことで、なるべく近くのジャンカラへ行くことに。


3.4km先のジャンカラを予約しようとしたらもう予約埋まったらしいのでその近く(5km先)のジャンカラにした。



石川県のハードオフ巡った時のことを思い出すんや、僕。
てことで1時間弱歩くことに。


車で通ったことのある大通りからちょっと入ってったまだ通ったこともない路地を征く。


そしたらビックリ。
なんと、普段から仲良くしてくださってる方と鉢合わせ。

そろそろ連絡しよーって思ってて、丁度車検の待ち時間のカラオケ中にでも連絡しよかなーって思ってたところのことやった。


縁って、存在するんやなぁと思った。


ちょっと喋ってカラオケへ移動した。


今回はイングウェイ行った直後ってこともあってイングウェイ多めにしようとまずは駆けつけにRising Force、それからYou Don't Remember, I'll Never Forgetを突っ走る。


あと、なんとなーく思いつきでリタフォードいけんじゃね?って思ってKiss Me Deadlyも入れて歌ってみたら案外声出るんですよねぇ。


その勢いでシンディローパーも久々に歌うかあってなって、Time After Time入れたら本人MV映像付きやった。


シンディローパーって見た目ハードロック以上のV系な感じするし、衣装もとにかく派手やけども曲自体はすっごいポップやったりしんみりバラードやったりが多くてその辺のギャップにすごく惹かれる。


シンディローパーまつ毛なっが!


束まつ毛も練習しようと思った瞬間。笑



そっからはジャーニーのFaithfully歌ってたらなんだかAORの口にもなってきたので、TotoHall and Oatesに旅行してみたり。


Method Of Modern LoveのサビってMETHOD OF LOVEって1個1個アルファベット歌ってたんやね。


小2の当時聴いてた時は何発音してるのかさっぱり聴き取れなんだけど、やっぱり今改めて聴いても聴き取れんしその辺すごい新鮮やった笑


後半はI'll See The Night Tonightを今回イングウェイがやってくれなかったから自分で歌うことに。笑

でも確かにやらんかった理由が分かる気がする。

ボーカルしぬ笑笑


Rising Force始まりでしばらくはイングウェイのソロタイムやったかもやけども、You Don't Remember, I'll Never Forgetも挟みながらでしかも、歌ってんのキーボードと兼任のニックマリノやからただでさえイングウェイの圧も感じながら弾いて歌って...ってマルチタスクもええとこよね笑


それからなんとなーくGTAVのゲーム内ラジオから知ったベリンダカーライルのCircle In The Sandがあったのでそんなんもつまみ食い。

普通はアレよね、Heaven Is A Place On Earthの人やよね。


休職前にメンタル面で大いに助けてくれた仲の良い友達が歌ってたなぁ。


あとは校長ことアランタム(譚詠麟 タンヨンリン)の酒紅色的心(ズォホゥンシッディサム)とか。

これ、安全地帯のワインレッドの心の広東語版でもちろん僕は原曲は聴いたこともなければ歌えまてん。笑


なんとなーく勢いでナイトレンジャー行ったり、ちょっとは前回より歌えるようになったSince You Been Goneとかにも挑戦。


基本アプリから曲飛ばしてるんやけども、新曲で知ってる曲が出てないかを本体使って見てみたところ、伍佰の曲が新しく収録されてたんやけども、それじゃない感。


單程車票(片道切符)とか、不滿とか個人的にギター持って歌いたいから次はその辺が収録されて欲しい。。笑


それからこの前手に入れたマイクスタンドも導入して、ギターの練習も。

伍佰の牽掛と黑豹樂隊の無地自容のソロ前とソロを簡易に収録したのでまたどこかにUPしてみまっす。


もちろん今回もギターはScepterちゃん。

〜CharvelのロンTを添えて〜


ちょっと弦高もーちょいいじれるからこの後いじってみる。



車検も無事終わり、夕方に取りに上がってから家に帰ってると、サイドミラーまでピッカピカにして下さってた。ぴえん。

また2年後もお願いしたい程の仕上がりと価格で大満足。


さーてたまってる記事に手つけながらもScepterの弦高調節するかなぁ。


【PR】